jinlog

スタートアップに入社し、フィリピンのセブ島で働いている男が綴るブログ。

スプツニ子!の作品を見るために『うさぎスマッシュ展』へ!

f:id:ryohei_j:20150613172947j:plain

*当記事は2014年1月の記事を再編集したものです。

スプツニ子!という若手アーティストを知っていますか?

最近MITの助教に就任したり、エッセイ本を出版したりして知名度を上げつつある方なのですが。

僕が知ったきっかけはNHKの討論番組だったと思う。

ハーフっぽいキレイな人が出てるなー芸術家なんだー!って感じで興味を持って、その後タイミングよく『情熱大陸』で取り上げられていたのを見て好きになった。

そのスプツニ子!さんの作品が展示されてると聞いて、東京都現代美術館のうさぎスマッシュ展に行ってきましたよー!

どんな方か簡単に紹介しますと…

1985年生まれの日本人とイギリス人のハーフの女性で、イギリスの大学に在学中に音楽活動をスタートして卒業後はフリーのプログラマーとして働く。その後作品が認められ知名度もアップ。

現在はアーティストとして活動中、という感じです。

YouTubeに作品が公開されているから、どうぞそちらを見てください!


Sputniko! - Google Song スプツニ子!「グーグルのうた」 - YouTube


スプツニ子!/Sputniko! - Menstruation Machine, Takashi's ...

スプツニ子!さんの作品は歌と映像で構成されていて、

「テクノロジー」とか「ジェンダー」が重要なキーワードになっている。

うさぎスマッシュ展に展示されている作品について


Sputniko! - The Moonwalk Machine - Selena's Step ...

f:id:ryohei_j:20150613173048j:plain

ルナガールというヒーローに憧れる女の子が月面にハイヒールの足跡を残す為のローバーを開発するというストーリーになっている。

これは、最初に月面を踏んだのが男性だったように、いつだって先を行くのは男性だ!

女性にだってできるし、向いていることだってあるはず!世の女性よ、頑張ろうぜ!というようなメッセージが込められている。

ポップでスタイリッシュな映像と音楽で難しいことを考えずに楽しめる作品!

f:id:ryohei_j:20150613173753j:plain

f:id:ryohei_j:20150613173815j:plain

もちろん他にも面白い作品がいっぱい!

f:id:ryohei_j:20150613173420j:plain

ヨーロッパ各国の国旗を利用した新たなEUのシンボルの提案。

f:id:ryohei_j:20150613173243j:plain

コンパスや隠しポケットが付属し、中敷きが地図になっている。

どこの地図かというと、アメリカとメキシコの国境付近。

不法入国者を支援するためのスニーカーなのだ。

不法入国を試みる人たちに無料で配布されて、アメリカで物議を醸したようだけど、本当に配布されたのかな…?そういう設定なの…?

ニュース映像が流れてたけど、それもフィクションなのかどうかわからんかった。

アメリカの社会は不法入国者によって成り立っているという現状があって、不法だからといって捕まえてしまえという簡単な話ではないらしい。

日本だって、人口が減少して外国人労働者とどう向き合っていくかということを考えないといけないわけで、他人ごとではないのかなーと思った。

f:id:ryohei_j:20150613173336j:plain

特定の病原菌や病気に反応して色が変わる菌を摂取すれば、ウンチの色で病気の診断とか兆候をつかむことができる。

これは今のところ研究段階みたい。

排泄は日常的に行われる行為だから、それによって病気の診断ができるなら楽だよね。

 

こんな感じで面白い作品がいっぱいあって、老若男女を問わず楽しめる!

会期は1月19日(日)までなので、皆さんぜひ行ってみてくださいなー!